2011年01月31日

レアなんです、意外と。

WEBkingyo3.jpg

今日は、久しぶりに、稽古オフだったので、一日細かい仕事に精を出す。んで、みんなにお知らせメールしたりしてて気づいたんだけど、いまのとこ、年内(ってまだ始まったばかりですが)関東圏で踊る予定は、これ一本だな〜なんて。あとは、地方か海外かだもんな。っていうか、去年とか一回も踊ってない(すごい小さいのはあったけど)。この前踊ったの2009年の、世田谷美術館と「言葉の縁」。全然、関東で踊ってないんだなって、気づいたのさ。
自分的には、毎日のように稽古してるし、舞台にはなんらか関わる仕事してるから、なんとなく、常に、踊ってるような感覚だったんだけど、みんなに踊りみてもらうの、めちゃくちゃ久しぶりなんだなって思うと、えらく緊張してきたよ。

みんなの目に、今の私はどううつるんだろう。

そして、「みてもらいたい!」って思う。今度見てもらうのいつになるかわからないからね。いろんな人にみてもらいたい。今の私の「ダンスでないダンス」をさ!

それにしても、
いつの間にか、そんなサイクルで踊るようになってたんだな〜。

posted by naobaby at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

いよいよ

サッカー日本代表勝ったね。すごい。アジアで一番。なんでも、「一番」とるのって難しい。だから、ほんとにすごいな、と思う。元気もらったぞ。

いよいよHEAR本番まで一週間をきった。準備は順調。でも、もう一歩、自分を落ち着かせて、とにかく「体当たり」できるような、そんな覚悟を自分にうえつけなきゃ!と思う。「正解」はわかった。ならば、その「正解」をぶち壊すくらいじゃなきゃだめってこと。もうひとふんばりだ。

朝日新聞の夕刊にのった。思いのほか、大きく、しかも、しっかりと中身をとらえてのせてあって驚いたよ。これで、いままでダンスとか舞台に縁遠かった方がいっぱいみにきてくれるといいけど…。チケット受付中です!ぜひぜひ、ご予約ください。
記事_朝日新聞2011.1.27夕刊.jpg



金魚(鈴木ユキオ)【HEAR】
2月4日ー6日/青山円形劇場
http://www.suzu3.com/
posted by naobaby at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

スタッフみせ

なんとか、終了。息も絶え絶えではありますが、すこし光が見えてきたような、いや、悪いところが見えてきたからこそ、光を感じられるような、そんな通しでした。

わたしの身体は、どこまでもつのか、、、
昔、月島の倉庫ギャラリーで本番前に「お願いだから、あと70分。70分だけなんとかもってくれ」と本気で、足に話しかけてた自分を、思い出す。そういう「気持ち」じゃなくて、本気で、そう考え話しかけていた。
いまでも、そこまでいけるかどうか。それは、ひとつの私の壁でもある。今回は、その壁の新しい乗り越え方を挑戦するときだと思ってる。

やるよ、私。

posted by naobaby at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

今日は、

鍋いっぱいの「けんちん汁」つくったよ。
さてさて、稽古にでかける時間だ。気合入れて、ゴー!!!
posted by naobaby at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

料理

公演前のどたばたをなんとか乗り切るために、保存食をしこしこ作る。鳥肉とダイコンの煮物とか、チゲ風煮込みとか。作って冷凍、冷凍。
本番近くなると、時間的にも、精神的にも、容量オーバーなかんじで、すぐにインスタントとかできあいのものに頼ってしまうからね。それが続くと、どこかしらギスギスしてくるの。だから、ちょっとでも、手作りの野菜料理を食べれるようにしとかないと。

ダンスってのは、なかなか、いつまでたってもよくわからないもので、満足することなんてないのかもしれない。でも、今できる全ての事はトライしたい。

posted by naobaby at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

よくできた身体

昨日から、数日リハやすみ。待ってましたといわんばかりに、風邪に襲われ、一日うだうだ過ごしてしまった。
いつも、こうなんだ。
お休みにはいった途端、本番が終わった途端に、病気になったりけがしたり、身体をこわす。
小さいころから、いつもこう。

よくできてるっていうべきか、損してるっていうべきか、、、

なにはともあれ、今日は復活。いろいろ仕事をこなしております!(風邪も休みの日数にあわせて、短めだったみたい)

それにしても、寒いね。スタジオで汗流して踊ってる時間が、嘘みたいだよ
posted by naobaby at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

ごめんなさい、、、

ごめんなさい、なんだかずいぶん留守してました。年末年始にかけて、頭の中がごちゃごちゃになりそうなほど、慌ただしかったのです。あることないことに、奔走の日々。。。すべてが実現すれば、ほんと、うれしいのだけど、あまり期待せず、のんびり待つことにします。

そして、なにより、心も身体もかたむけているのが、もちろん!

新作【HEAR】!

ほんと、みんなにみてほしい。ダンスとか身体とか、そういう難しいこと考えずにみてほしい。多分、ぐっとくると思う。だって、いまやってることって「限りなくダンスじゃなく、でも限りなくダンスに近い」ことなんです。

ちょっとゆっくり話したいんだけど、まだまだ本番迎えるまでは、試行錯誤です。これまで、身体を削るように踊ってきたけど、いまは、この身体と一緒に進んでいるような感じ。過去の身体も、いまの身体も一緒くたにして、未来をつくっていくような、、、
みてほしいな〜。みてください!!!


↓詳細は↓
金魚(鈴木ユキオ)【HEAR】
場 所:青山円形劇場
日 時:2011年2月4日 (金) 19:30
    2011年2月5日(土) 16:00
    2011年2月6日(日) 15:00
     *受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前となります
     *5日公演終了後、「スズの間」開催決定!大谷能生(音楽家・批評家)さんをゲストに招き、トーク&セッションをおこないます!
料 金:<全席自由・税込>前売 3500円、当日 4000円、学生券 3000円(前売のみ)
   *お座席により見え方が異なる場合がございます。全席自由のため、お早目にご来場ください
   *東京公演は、内橋和久氏の生演奏はございません。予めご了承ください

リアルで生々しい身体表現にこだわり、ドキュメンタリーのような即興性をはらむダンスで注目を集めてきた鈴木ユキオが、金沢21世紀美術館に滞在制作。
独特な木炭画アニメーションで世界各地の映画祭でも活躍する辻直之、即興と楽曲の境界を消し去るような独創性に満ちたアプローチを行なう内橋和久の音楽とともに作り出す、「身体」「アニメーション」「言葉」「音」が交錯する弾けるエネルギーと静けさが共存するダンス――。
「ダンスを超えたダンス」が、金沢からスタートする――

出 演:鈴木ユキオ・安次嶺菜緒・福留麻里・横澤祥太郎・川合ロン

http://www.suzu3.com


posted by naobaby at 00:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。