2011年07月05日

ご飯は、一緒にたべたいよ

FxCam_1307718105846.jpg

今日も一日、暑かった。みんなあちこちで元気だろうか。

この前、東京のどまんなかで、お昼御飯に、牛丼屋さんに入ったんだけど、そこは2階がテーブル席があるちょっとしたファミレスみたいな感じでさ、で、小学生くらいの男の子が一人で座ってるわけ。お母さん、トイレでもいってるのかな、と思ってたら、そのまま、牛丼ひとつ運ばれてきて、もくもくと食べるわけ。一切顔をあげず、大きすぎるどんぶり抱えて。「こいつ、平静装ってるけど、やっぱりどきどきしてんのかな、大人の世界にたちいったみたいな感じでさ」と、一瞬ふふっと思ったんだけど、でもさ、やっぱり、ちょっと不自然よね。子どもには、毎食必ず誰かと一緒に食べてほしいよ。会話がなくても、笑顔がなくてもいいからさ、目の前に座ってなくてもいいよ、でも誰かが自分のためだけに用意してくれたものを、食べてほしい。一人で食べる淋しさは、大人になってから十分味わえるからさ。私はそういうことを大事にしたい。
あの子が、あったかいおいしい晩御飯を食べてることを願って、、、

朝庭を手入れしてたら、近所のおじいちゃんにじゃがいももらい、夕方庭の手入れしてたら、別のおじさんにさらにじゃがいももらい、朝のおじいちゃんに茄子ときゅうりをいただく。自分の畑でもじゃがいもとれてるし、なんだかモリモリになってきた我が家の野菜事情。まあ、よし!ってことで。とにかくじゃがいもの毎日!

今日は、ポテトサラダに、じゃがいも入りのモツ煮込み、そして焼きナス
posted by naobaby at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
清君が送って欲しいそうな
Posted by わてでおます at 2011年07月06日 00:12
じゃがいも?

いいよ!送るより、買った方が安そうだけど、、、でも、きっとおいしいと思う。
Posted by なお at 2011年07月08日 09:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。